株式会社 酒商山田

金賞受賞

全国新酒鑑評会の結果が発表されました。ここでは、あっぱれ東北、頑張れ西日本、という成績になっているようです。そんな中での広島の「宝剣」「賀茂金秀(桜吹雪)」の3年連続受賞は光ります。また「華鳩」の昨年に続いての連続受賞、「雨後の月」の復活と身近な蔵元さんの受賞はうれしいことです。そして個人的に縁のある「一代」の久しぶりの受賞、現杜氏の新屋さんになってからは初めてで、先日の前夜祭でお会いした時に大変喜んでおられました。受賞された蔵元様、ほんとうにおめでとうございます。
金賞受賞酒という形での商品は、同じ仕込みのもので商品化されるものがこれから出てきます。このクラスのお酒も紹介できればと思っております。