株式会社 酒商山田

広島美酒ラン 3月のゲストは藤井酒造の蔵元 藤井善文さんでした。

画像

3月の広島美酒ランのゲストは、藤井酒造の蔵元 藤井善文さんをお迎えしての番組となりました。
藤井さんとは20年来のお付き合いをさせて頂いております。
この日は、創業当時から現在の酒造りまでいろいろとお話を伺いました。
創業は文久三年(1863)。
明治40年の第1回全国清酒品評会で、当時からの銘柄『龍勢』が最高位優等賞第一位を獲得し、その名は全国に知られることとなりました。
従来は「宝寿」ブランドが中心でしたが、最近は「龍勢」ブランドがメインとなっています。
この数年、当店での龍勢はとても好調です。
藤井さんには双子の弟さんがいらっしゃり、雅夫さんが杜氏を、辰夫さんが製品管理を担当されています。
広島の「サンフレッチェ」藤井酒造様の今後ますますのご発展をお祈りしております。