株式会社 酒商山田

亀泉 西原社長です。

画像

いつも若々しい「亀泉」西原社長です。
各蔵の紹介でも両手を挙げて大きな声で元気良く亀泉をアピールされていました。
西原社長自らが杜氏としてお酒を造られていますが、亀泉のお酒のレベルは高く、どのお酒も大変良く仕上がっていました。
社長が手にもたれているのは、17BYの貴賓(きひん)ですが、今でもフレッシュで生老ねもまったくありません。
いろいとと飲ませていただきましたが、薫り高くフレッシュが「亀泉」のラインナップです。

(この会の後の2次会ではお隣に座りじっくりとお話しました。
実は会の前に景気付けにビールを少し召し上がれたようで、少しアルコールが入ったほうが饒舌になるのだそうです。
会で元気が良かったのは少量のアルコールのせい?でしょうか。)
楽しい西原社長デス!!