酒商山田

社長ブログ

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

新入社員 入社式

4月1日、酒商山田の新戦力が入社しました。今年は女性2名。クラッシックバレーを5歳から17年間続けてきた、コツコツ努力をする吉岡さん。頑張り屋で活動家、何事にも一所懸命に取り組む堀本さん。1か月半の酒商山田の各部門での研修を経て、配属されます。お二人の期待に応えることができるよう、私も気持ちを新たにした1日でした。入社式 合同入社式

明日は、TSS「そうだったのカンパニー」に出演します!

そうだったのかんぱにーそうだったのカンパニー1 そうだったのカンパニー2明日、6月14日午前9時30よりTSSテレビ新広島「そうだったのカンパニー」に酒商山田が登場します。4月にお話をいただき、5月に取材を受けたもので、どんな内容になるのか楽しみです。社員さんにも取材があり、お得意先様も出演の予定です。さて、どんな内容になっているのか??楽しみでもあり、不安でもあります!

NHKカルチャースクール 第3講 講師 波多野さん

NHKカルチャースクール3 NHKカルチャースクール2 NHKカルチャースクール14月からNHKカルチャースクールを酒商山田でお引き受けしており、今回で3回目となりました。今回の講師は、波多野さん(ちなみに第1回が私、第2回目が森澤さんでした)。今回は「現代日本酒事情 越乃寒梅から○○まで」とのタイトルで90分の講義と試飲・試食の内容でした。酒商山田からは、森澤と私がアシスタントで参加しました。地酒ブームその背景にあるものは?からはじまり、★旨い 2級酒を探せ ★淡麗辛口 吟醸酒ブーム ★日本酒革命 銘酒登場 ★新世代の蔵元の酒はなぜ旨い? ★ これからの日本酒の流れは? の流れでの話が進みました。日頃の勉強の成果が遺憾なく発揮されていました。特に波多野さんは、若手の蔵元とのお付き合いが深く、私自身も大変勉強になりました。

酒質設計会議 2015が始まりました。

酒質設計会議1 酒質設計会議2 酒質設計会議3 酒質設計会議4一昨年から昨年にかけて1年かけて新ジャンルの酒を生み出そうとの業務委託を受けて会議を重ね、昨年春に基本的な味わいについての提案書をまとめましたが、今年から昨年の提案酒を実際にラボスケールで試作品を造り、更に評価を行っていこうと2015第1回目の会議を行いました。異なるジャンルで活躍されているメンバーの方との意見交換を行いました。昨年までの内容を振り返りながらラボスケールの試作酒を試飲しましたが、試作酒は予想以上に味わいが近いと共に醸造酒の特徴もでており、更に深い意見交換ができました。今回の内容を踏まえて、パイロットスケールの試作酒に挑みます!!

竹鶴 石川杜氏を招いての勉強会

石川杜氏勉強会1 石川杜氏勉強会2 石川杜氏勉強会3 石川杜氏勉強会4竹鶴の石川達也杜氏を招いての勉強会を開催しました。社員有志が参加しましたが、内容がともて深く全員が真剣に聴きました。いい酒とは、造りそのものでなく、酒の存在価値があるもの。竹鶴の酒造りの話かなと社員さんは思っていたようですが、石川さんの酒造りの哲学、放し飼いの酒造りなど、哲学的な内容は、とても心を打つ内容でした。このあと、石川さんを囲んでの懇談会を開催しました。

社長ブログトップへ

▲