酒商山田

社長ブログ

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

社長ブログ

国分酒造 笹山さん 安納芋を持参、ご家族でご来広!

画像

鹿児島の国分酒造の笹山さんが何年が振りにご来店されました。
笹山さんの国分酒造さんとは、2000年からお取引をさせていただいており、既に12年目に入りました。

今回は、国分酒造でしか造っていない「蔓無源氏」を持参されました。
蔓無源氏は、安納芋と瓜二つの芋で素人ではなかなか見分けがつかない芋だそうです。
今回、唯一の生産者のご協力を得て、食用に丁度良い大きさの芋を選んび、丁度甘みが増した時を見て、出荷していただくお話を頂戴しました。
焼酎造りは、掘り立てがいいのですが、食用には2週間ばかり低温で貯蔵した方が甘みが増すそうです。

2回に分けて、出荷していただけることになりました。
鹿児島からの直送です。
市場価格より2~3割り程度お買い得の価格設定になるそうです。
5キロで1500円程度だそうですが、ご希望の方はご連絡下さいませ。

丁度2001年にお越しになった時に写真が出てきました。
いつまでたっても若々しい篠山さんです。

メルパルク 2階 和ダイニング アストラル「日本酒の日 前夜祭」開催

画像

画像

10月1日の日本酒の日の前夜、9月30日(金曜日)にメルパルク広島 2階レストラン アストラルにて
「秋の夜長に美酒と酒菜を楽しむ 日本酒の日 前夜祭」が開催されます。

今回は、和ダイニングアストラルが満を持して用意した大吟醸と秋の味覚を堪能できる会でございます。

午後8時30分より 2階 和ダイニング アストラル
会費 7,000円
厳選地酒 この金額では考えられない高額なお酒が登場です。

出されるお酒は、内緒ですが通常は出せない内容のラインナップと
なっております。乞うご期待!!!
お申し込み メルパルクに直接の場合は、「酒商山田の紹介で」と
お申し出下さい。酒商山田にお申し込みの場合は、山田
まで。

アストラル 082(222)8531
酒商山田 082(251)1013 山田まで

ANAクラウンプラザ「雲海」豊穣の秋、日本酒の飲み頃を味わう。

画像

9月28日(水曜日)ANAクラウンプラザ(旧全日空ホテル)5階 日本料理「雲海」にて、「豊穣の秋、日本酒の飲み頃を味わう」会が開催されます。
この会は、毎年4回開かれている 雲海銘酒会の秋の会でございます。

毎回人気で、満席となる事が予想されます。
今回は、愛媛より石鎚の越智専務兼杜氏がご来広されます。

  午後6:30分より  ANAクラウンプラザホテル 5階 雲海にて
  会費 10,000円
  蔵元 石鎚酒造株式会社 専務兼杜氏 越智 浩 様
  協力 酒商山田   利き酒名人 森澤のワンポイント講座があります。

  石鎚の越智さんが広島初登場!今回は、秋の季節に合わせて全国の銘酒
  「ひやおろし」が堪能できる会です。ひやおろしでは、広島今年一番の会になると思います。

  お申し込み 直接の場合は、酒商山田のメンバーと一緒にならない場合が
        あります。酒商山田のメンバーとの席をご希望の場合は、
        森澤まで。

  雲海   082(241)1117
  酒商山田 082(251)1013 森澤まで

画像

かき船 かなわ 「秋の味覚と日本酒を堪能する会」

画像

画像

広島名物かき船かなわの「秋の会」が9月21日に開催されます。
戸田船長(料理長)が腕によりをかけた料理は、毎回感心するほど美味しく独創性がある料理です。
是非とも一度ご参加いただきたい美食と美酒の会です。

9月21日(水曜日) かなわ「秋の味覚と日本酒を嗜む会」
  午後6時30分より  かき船かなわ にて
  会費  8,000円
  協賛 酒商山田  当店より 利き酒名人 森澤がアテンドします。

  腕扱き料理長の戸田船長が腕によりをかけた料理と而今、田酒、十四代、
  飛露喜、天狗舞、九平次、貴などの銘酒が勢ぞろい!
  お申し込み かなわ に直接か 酒商山田 まで(担当 森澤)
        かなわ  082(241)7416
        酒商山田 082(251)1013 森澤まで

画像

画像

画像

画像

社長ブログトップへ

▲