酒商山田

社長ブログ

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

社長ブログ

第5回 尾道でべら会 開催

画像

第5回尾道でべら会」が開催されました。
この日は絶好の?日本酒日和。
今回もでべら会は、あっという間に満席となり、キャンセル待ちが出るほどの人気です。

画像

本日のお酒は、28種類30本。
一人当たり5合弱。
とにかく良く飲む会です。

画像

尾道城(おのみちじょう)は、実はお城ではありません。
1964年に建てられた千光寺公園の西展望台である。
天守閣風建築物なのです。

画像

会場を入念にチェック。
本番前の緊張の時間です。

画像

宮徳さんのお弁当。
彩りよく、美味しさも抜群です。

画像

くどき上手の「つや姫」店頭ではあっという間に完売。
この日のためにとっておいた特別なお酒です。

画像

而今禾の三佐尾さんです。
今回は、先付けを作られました。
獺祭や八海山、雨後の月を用いたとても美味しい先付けでした。
手に持たれているのは、賀茂金秀 辛口特純本生。
白ワインのような味わい!

画像

とりかわ権兵衛さんの鍋。
この時期にはもってこいですね。

画像

画像

画像

画像

画像

大宴会真っ最中!

画像

周りの参加者の方と記念撮影。

画像

飛露喜です。
ことしも旨い!

画像

宮徳賞、而今禾賞、酒商山田賞、とりかわ権兵衛賞を賭けた「大じゃんけん大会」

画像

毎回、大いに会を盛り上げていただく司会者の金田さん。
もちろん会にも参加され一人二役です。

画像

大盛り上がりのフィナーレ

画像

宮徳の沼田社長。
この笑顔に勝るものなし!今日も美味しい料理をありがとうございました。

竹のした さん

画像

「竹のした」さんの料理です。
先ずは「あなごの薄造り」。
東京ではあまりお目にかかれないそうです。
皆さんに喜んでいただきました。

画像

美和櫻 純米吟醸。
香り控えめ、すっきりした味わい。
和食の味を引き立てる万能タイプですね。

画像

鰆のたたき

画像

画像

蛸の柔らか煮

画像

焼きあんきもとふろふき大根。

画像

而今 五百万石 無濾過生。
香り高く上品な旨みがあります。

画像

そらまめ

「酒菜 竹のした」さん、ありがとうございました。

〒730-0032 広島県広島市中区立町3−23
電話 082-247-1986

高瀬先生、ご来広。

画像

高瀬先生ご一行様とご一緒しました。
東京の三ツ矢銘酒会で西条にお越しになりました。
夜は、三々五々ということで、先生のメンバー7名と当店から3名が合流して10名で楽しく懇親させていただきました。

画像

東京からお越しいただきました。
広島の印象はどうですか?

画像

店主の竹之下さん、ご主人です。
俳優のようでしょ!

画像

1分足らずで、見事完成!

画像

今度は、かわいい奥様。

画像

さらさらと・・・。

画像

お二人並んでの記念撮影。

ホテルJALシティ広島「早春居酒屋」最終日

画像

毎年恒例のJALシティ広島の「早春居酒屋」に行って来ました。
今年は2月21日の月曜日から24日の木曜日までの期間でしがが、東京出張、福岡出張と重なり、最終日に間に合いました。
我々のメンバーはこの日28名が参加し、お酒と焼酎を大いに楽しみました。

画像

期間限定4日間の居酒屋看板です。

画像

約30分で盛り上がり時間に突入です。

画像

こちらもいい酔い加減。
文化研究会の会長と幹事長です。

画像

昨年12月に出て、当店では即完売のため、試飲できなかった八海山の純米吟醸しぼりたてです。(このイベントのための取り置き分です)
通常の八海山の純米吟醸に比べて、厚みと旨みがありながら綺麗な酒質は変わらず。
いい酒でした。

画像

本格焼酎。
昨年から達磨エックスも加わりました。

画像

人気の焼酎は、くじで当たった方のみ。
チケット制で、3000円で16JALが使えます。(円の代わりの単位がJAL。1JALは、200円です)
当たった方は、1JALでこの焼酎が飲めます。

福岡に出張してきました。

画像

福岡に伺う機会をいただきました。
懇親会のあと、福岡市内の日本酒が飲めるお店に連れて行っていただきました。
お酒だけでなく、どの料理も大変美味しく頂きました。
博多でお刺身の盛り合わせには「くじら」が通常入るようです。

画像

お酒は、くどき上手 黒ばくれん と 獺祭 純米大吟醸50をいただきました。

画像

この後、博多名物の屋台で博多ラーメンとトンコツをいただき、博多の夜を満喫させていただきました。
ありがとうございます!

社長ブログトップへ

▲