酒商山田

気まぐれ森澤コラム

最新の記事

月別アーカイブ

気まぐれ森澤コラム

◎ 2014 年 10 月

10月のひやおろし

先週、10月より発売のひやおろし、「貴」と「七本鎗」を同時に飲む機会がありました。

9月の前半までに発売されるものが多い中、1か月待って発売されるひやおろしは、気候が過ごしやすくなる時季となるために「日本酒飲みたい」という欲求により応えてくれます。どちらのお酒も定番商品との違いを意識して、ひやおろしらしい、若さを残す部分と熟成を進める部分の特徴のよく出ているお酒でした。

「貴」の方は含んだ時から落ち着いた香りで熟を意識した印象で、スムースに入ったあとにじわーっと旨みがのってきます。全体の流れの中での後半部分の印象が強いので、飲みごたえのあるタイプに感じました。

「七本鎗」は爽の香りを残して、口当たりやさしくきれいに入ってきます。この優しい旨みが心地よく舌の上を回っていく感覚が長く続きますので、上品な印象が残りました。数年前はもう少し熟成を進めておられたように記憶していますが、個人的には今年のようなタイプの方が嗜好に合います。

1か月の熟成は、微妙な差かもしれませんが何か+αを生み出すように思います。

気まぐれ森澤コラムトップへ

▲