酒商山田

気まぐれ森澤コラム

最新の記事

月別アーカイブ

気まぐれ森澤コラム

◎ 2011 年 3 月

御見舞

この度の東日本大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また被災に遭われた地域の方々へのお見舞いを申し上げます。そして早期の復興を切に願っています。
日本人、日本という国はあきらめずこつこつと積み上げていく地道さがあり、それが底知れぬ力になっているように感じます。必ず復活する、そう信じています。

天寶一 生せめ

天寶一の純米大吟醸生せめがやってきました。瓶詰めして即出荷で今日届きました。
早速きき酒。爽快で新鮮な香りは印象的、開栓すぐは固さ、シブさを感じますが、半日経って口にするととてもいい感じになってきます。きき酒で口中を回すやり方だとすっきりさも感じますが、舌の上に広げてみるとこのお酒の強靭な足腰、筋肉質の部分、厚みが感じられます。旨みが広がる感じではなく、味わいはきれいめでやや辛口、「酒は料理を生かす名脇役」になれるのでしょう。
今日、帰宅すると我が家の食事は天婦羅、ふきのとうが上がってました。塩を少々ふって旬を味わう。お酒持って帰ればよかった。

桜吹雪 うすにごり

金光さんの賀茂金秀「桜吹雪うすにごり」が本日発売となりました。
麹・雄町50%精米 掛・八反錦60%精米の特別純米と同じスペックになっています。ガスを多少含んでいるので口当たりには清涼感があり、香りはフレッシュでジューシィです。お酒はかなり霞んでいて、それが新酒のぴりぴりさを和らげて旨味を感じます。レギュラーの特別純米より少し酸が高いのが特徴で、これがきりっと締まった感じを出して今までとはは少し違った賀茂金秀が味わえます。今年は同スペックでの辛口純米も出されており楽しみ方のバリエーションが広がりました。

気まぐれ森澤コラムトップへ

▲