酒商山田

気まぐれ森澤コラム

最新の記事

月別アーカイブ

気まぐれ森澤コラム

◎ 2010 年 7 月

おかみさんの梅酒

先日、旭鳳酒造の社長の奥様(おかみさん)がご来店されました。名前の通りで、ここの梅酒は奥様が製造からプロデュースされているようです。ちょうど今年の梅酒の漬け込みも終わったとのことでした。梅は広島県産のものを使用、ベースのお酒は旭鳳のレギュラー酒の原酒です。梅の引き上げるタイミングが大事だそうで、百日を目安にしているとのことでした。ここの梅酒は甘さを控えめにして、梅のきれいな酸味が出ています。なにか懐かしい香りのする素朴な印象です。
ところで、蔵の息子さん(現在は大学生)が酒屋をやりたいと言っておられるそうです。これは楽しみ、さらに次の世代が育ってきてくれたらいいですね。

気まぐれ森澤コラムトップへ

▲